NPO法人教室ICT実践会は、臨時休校対策として「おさらい先生 for まなびポケット」を2020年6月30日まで無償で提供中ですが、「まなびポケット」をご利用いただいていない自治体・学校のご家庭でも「おさらい先生」をご利用いただくべく、期間限定で学習IDを無償提供いたします。「おさらい先生」は本来、教育機関向けのため教室を持つ先生を通してアカウントを提供してまいりましたが、今回個人単位でもご利用いただけるようシステム改修を行いました。臨時休校中の家庭学習にぜひお役立てください。

 

教材特徴

「おさらい先生」は、全ての教科の基礎である「読む力」「計算力」を徹底反復トレーニングする教材です。自動レベル診断で「どこからやらせればいいか」悩む必要がなく、自力学習に最適です。

読解・計算の分野は積上げ学習といって、前に習ったことができるようになっていないと先に進んだ時に詰まってしまいます。通常の授業では、その子の学年に合わせた内容を学習しますが、分からない原因がもっと前の学年にあった場合、さかのぼって学び直すことができません。「おさらい先生」は診断テストによって弱点をつきとめ、本当に必要な単元から学習を開始します。新しい学年に上がる前の今の時期に、お子様に基礎がちゃんと身についているかぜひお確かめください。

「おさらい先生」ID無償提供の概要
対象 全国の臨時休校中の小中学生のいるご家庭
提供ID数 無制限
無償期間 2020年6月30日まで
※期限を過ぎるとIDが無効になるだけで、勝手に課金されたりはしませんので安心してお使いください。
機能制限 管理者機能は利用不可(学習者には関係ありません)
申込み方法  下記からIDを入手し、ログイン画面からログイン

 


◆ID発行サイト(こちらからIDを入手ください)

※IDはログインに必要となります。スクリーンショットやメモでお控えください。

◆ログイン画面(こちらでIDを入力ください)

↓発行サイトのサンプル画像

※ご家庭での活用方法などは随時このページにUPしていきます。個別のお問い合わせはお控えいただきますよう、お願いいたします。
おさらい先生自宅学習活用ガイドライン(PDF)

「おさらい先生」の特長を把握された上でご利用いただきますと、より学習成果が期待できます。
「おさらい先生」よくある質問