ワールドカフェ交流支援サービス

「こどもワールドカフェ」錦江町×大崎市レポート公開中!

「こどもワールドカフェ」とは?

 

「こどもワールドカフェ」のねらい

①「こども目線」での地域の魅力再発見

こどもにとって、自分の住んでいる地域はセンスオブワンダーに満ちあふれた、世界そのもの。大人の気づかない我がまちの素晴らしさを再発見します。

②地域PRコンテンツのリソースに活用

今の時代は作られたプロの言葉は響かず、素人のリアルなナマの声が重視されます。ワールドカフェで寄せられた意見・発表はそのままPRコンテンツとして情報発信にご活用ください。

③こどもto こどもの観光ホットライン開設

家族の主役であるにもかかわらず、旅行プランは親の決めたコースに従うのみ。受動的なアミューズメント施設や、本当の価値が分かるにはまだ早い史跡巡りだけが、地域の魅力を伝える方法でしょうか?こどもにはこどもから地域の魅力を伝え、大人が一緒になって地域を探検して再発見する喜びを支援します。

「こどもワールドカフェ」の流れ

こどもたちのワークシート

※実際にこどもたちが利用した画面がご覧いただけます。

「こどもワールドカフェ」錦江町の画面

「こどもワールドカフェ」大崎市の画面

アウトプット活用例(近日サンプル公開します)

こども観光MAPに……

こどもPR動画に……

こどもワールドカフェサミット……

地域学習の材料に……